公務員パワハラでうつ病になっても絶対あきらめるな!

Pocket

どうも、元公務員パワハラでうつ病になったひがさんです。

正直、メンタルがっつりやれていませんか?

僕はやられてましたよ!

とことん!

自尊心なんてゼロ!

「僕なんて…。」って思って、家族にわからずに夜中の2時か3時に川か道路で、楽になれたらなんて考えたこともありました。

いわゆる自殺願望です。

当時はこんなみじめでひどい気持ちがずっと続くと思ってました。

でも、公務員辞めて違うことをやりだしたら、気持ちもガラッと変わっていくものです!

「うつ病で休職…。」

「うつ病で退職…。」

こんなこと頭に浮かんでは消えていく自分にマジでショックでしたよ!

でも、チャンスでもあるんですよ!!

今はわからなくても…。

違うことをやったら、違う結果になるんです。

これだけは言える!

実は、うつ病で休んでいるのもチャンスかも!?

今、うつ病で苦しくても、パワハラで毎日つらい思いをしていても、チャンスはある!

「ピンチはチャンスだ」ってそんなありきたりな言葉で、納得できないよ!って気持ちは心のどこかにはあると思う。

でも、本当にチャンスでもあるんですよ。

僕は今こうやってメッセージを伝えてるのだけど、もう泣けてきました(笑)

当時の辛い記憶があるからでしょう。全然今は自由に生活しているのに(笑)

あなたは公務員パワハラでうつ病になっても絶対あきらめないでください。

今は、毎日同じようなことをして、希望が見えないかもしれません。

でも、こうやってあなたは僕のブログを見てくれてる。

昨日とは違うことをしているんです。

狂気のさた。それは、同じことをずっとやりながら、違う結果を望むことである。

アルベルト・アインシュタイン

「違うことをすれば、道は開ける」ということも覚えておいてください!

同じことをしているつもりでも、変化はしています。悪い風に?って考えたでしょ。辛いときは特にそう思うのもわかります。

でも、当然良い方向にも変わることもあります。

大丈夫!

あきらめないで生きましょう!

まだ未来は始まってもない!

誰もわからないし、良い事もあるに決まってる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)